Google
文字のサイズ
小
中
大

ビデオ絵本 ひろしまのピカ

丸木俊さんのベストセラー
「ひろしまのピカ」のビデオ絵本化

作品写真
商品名 金額(税込) 購入数

DVD:個人(「ひろしまのピカ」「HELLFIRE 劫火」:2作品同時収録)

5,184 円

※2,000円以上ご注文いただいた場合、送料は当社の負担とさせていただきます。

※下記商品についてはお問い合せください。
ビデオ:ライブラリー(ビデオのみ) 30,000円
DVD:ライブラリー 20,000円(税別)

※購入数を選択してください

シグロ+原爆の図丸木美術館共同作品
1987
25分

製作:シグロ+原爆の図丸木美術館共同作品
監督:土本典昭
製作:山上徹二郎
演出:土本典昭
撮影:清水良雄
絵・文:丸木俊
音楽:小室等
語り:中山千夏/竹下景子

「現代のおとぎ話」

 「原爆の図」の絵本版ともいえる「ひろしまのピカ」は、世界数十ヵ国で翻訳・出版され、数多くの受賞・選定に輝いた。これは「ひろしまのピカ」をビデオ化したものである。
 絵本の主人公・みいちゃんが声をもち、炎が燃える。紅蓮地獄が繰り広げられる。単に悲惨さを訴えるにとどまらない平和への祈りがここにある。
 これは「現代のおとぎ話」である。

それは生きるものの知恵

 《原爆はだれしも眼をそむけたくなる地獄図です。しかし眼をそらすわけにはいきません。
 幼い頃聞いたおとぎばなしの世界は、残酷きわまりない話でしたが、大人になってからものこる、生きるものの智恵をおしえてくれるものでした。
 「原爆の図」の世界的作家、丸木俊さんの心にながくはぐくまれてきたこの『ひろしまのピカ』は、現代の悲劇の童べ唄であるにちがいありません。すでに古典です。
 小室等さんの音楽と歌、竹下景子さん、中山千夏さんの語りと話は、俊さんの幼な子にのこすメルヘンを完璧にちかく生かしたものです。
 私じしんこのヴィデオのみいちゃんを見る子供の眼をみつめ、そのあとの問いかけのことばを聞いてみたい気持です。》監督の言葉:土本典昭