Google
文字のサイズ
小
中
大

橋のない川

愛を知り、人は光を放ちはじめる。

公式サイト

作品写真
商品名 金額(税込) 購入数

DVD:個人【シグロ限定販売】

5,184円

※2,000円以上ご注文いただいた場合、送料は当社の負担とさせていただきます。

※下記商品についてはお問い合せください。
16ミリプリント販売:1,000,000円
ビデオ:ライブラリー 15,800円
DVD:ライブラリー 20,000円(税抜)

※購入数を選択してください

上映申込

上映用のメディアの貸出も行っています。

16・35ミリプリント貸出:100,000円

ガレリア・西友
1992
2時間12分

製作:ガレリア・西友
監督:東陽一
原作:住井すゑ
製作総指揮:川口正志/高丘季昭
製作:山上徹二郎/山口一信
脚本:東陽一/金秀吉

住井すゑの大ベストセラーを映画化

 原作は住井すゑがライフワークとする『橋のない川』。美しい奈良の四季の風景のなかで、明治から大正時代を、人間の尊厳をかけて激しく生きぬいた人々の生活を描く。

“人としての誇り”に生きる鮮やかな青春群像

 鋭い感受性に恵まれた幼い兄弟。二人をたくましく育て上げる女たちのやさしさと強さ。その家族を中心に、みずみずしい恋、深い友情、そして差別にあらがって敢然と戦う青春群像が、あざやかな映像に織り上げる。

“みずから輝きはじめる”美しさ

 「ここには、差別のなかでかえってういういしい感受性をみがき、自分の内部の温度を上げて自ら<発光体のように光りはじめる人々>が、情感ゆたかに描かれています。私が描きたかったのは、まさにこの美しさにほかなりません。」(東陽一/監督)

日本人の魂の叙事詩

 主演は大谷直子、中村玉緒、高橋悦史、杉本哲太など重厚な演技陣。撮影は『つぐみ』の川上皓市、美術は90年度の数々の美術賞をさらった内藤昭など、ベストスタッフ。日本映画の最高水準を示し、同時に社会的な意義を持つ「日本人の魂の叙事詩」が誕生した。

DVD特典

「橋のない川」の撮影現場(27分)、特報・劇場版予告編、解説リーフレット封入