Google
文字のサイズ
小
中
大

はだしのゲンが伝えたいこと

映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』で語られた中沢啓治さんの被爆体験を学校教材用に新たに構成
中沢さんが渾身の力を込めて、子どもたちへ贈る永遠の平和へのメッセージ

公式サイト

作品写真

シグロ、トモコーポレーション
2011
32分

製作:シグロ、トモコーポレーション
監督:石田優子
出演 中沢啓治
聞き手 渡部朋子
ナレーション 小林さやか
企画 渡部朋子
製作 山上徹二郎 渡部久仁子
編集 石田優子
撮影 大津幸四郎
(C)2011 シグロ、トモコーポレーション

解説

映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』で語られた中沢啓治さんの被爆体験を学校教材用に新たに構成しました。絵本『はだしのゲン』の色鮮やかな原画を多数収録し、戦争や原爆の恐ろしさと同時に、命の大切さやかけがえのない家族への思いを伝えます。中沢さんが渾身の力を込めて、子どもたちへ贈る永遠の平和へのメッセージです。

DVD情報

■ライブラリー用(本作はライブラリー用のみの販売となります)
価格:10,800円(税込)
発売日:2011年6月30日(木)
商品番号:KKCL-241
ISBN:978-4-86271-530-2
発売:シグロ、トモコーポレーション
販売:紀伊國屋書店
収録時間:本編32分
商品内容:2011/カラー/ステレオ/16:9 ビスタサイズ/片面1層
特典:「学習の手引き」リーフレット(24P)/広島原爆被災地図・スライド収録/聴覚障がい者対応日本語字幕

ご注文はお問い合せください。
TEL:03-5343-3101

上映申込

自主上映のお申し込みも受付中です。
※必要事項をご記入の上、お申し込みください。
詳しくはシグロ(03-5343-3101)までお気軽にお問い合せください。