Google
文字のサイズ
小
中
大

シグロ作品―2010年代

作品写真

姉妹狂艶【エロティック・バリア・フリームービー】

監督:東ヨーイチ
シグロ/レジェンド・ピクチャーズ/ミッドシップ/2011/64分

エロバリ第2弾公開決定!
遠距離恋愛中の、葉子。ある夜、急に思い立って深夜バスに飛び乗った。
恋人の部屋の扉を開けると、ベッドの中には姉の幹子の裸が……
美しい姉妹をめぐって交差する、熱く切ない恋の物語。

作品写真

沈黙の春を生きて

監督:坂田雅子
シグロ/2011/87分

「花はどこへいった」から3年――
枯葉剤の刻印を背負ったベトナム・アメリカ、双方の子供たちの困難と勇気を描き、レイチェル・カーソンの予言的言葉に再び耳をかたむけることの大切さを訴える。

作品写真

はだしのゲンが伝えたいこと

監督:石田優子
シグロ、トモコーポレーション/2011/32分

映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』で語られた中沢啓治さんの被爆体験を学校教材用に新たに構成しました。絵本『はだしのゲン』の色鮮やかな原画を多数収録し、戦争や原爆の恐ろしさと同時に、命の大切さやかけがえのない家族への思いを伝えます。中沢さんが渾身の力を込めて、子どもたちへ贈る永遠の平和へのメッセージです。

作品写真

はだしのゲンが見たヒロシマ

監督:石田優子
シグロ、トモコーポレーション/2011/77分

漫画家・中沢啓治が自身の生い立ち、広島での被爆体験から『はだしのゲン』を描くまでの半生を語る
『はだしのゲン』作者・中沢啓治が広島市内の思い出の土地を辿りながら証言、貴重な原画とともに決して忘れてはならない戦争と原爆の姿を見つめる

作品写真

亡命

監督:翰 光(Han Guang)
シグロ/2010/118分

亡命者とは何か。
彼らは中国に限らず世界中の国に存在しており、決して忘れられてはならない人々である。亡命者の存在は、政治や文化の寛容さについて考えること、行動することを常に私たちに求め続けている。

作品写真

私の調教日記【エロティック・バリア・フリームービー】

監督:東ヨーイチ
シグロ/レジェンド・ピクチャーズ/2010/64分

エロバリシリーズ第1弾!
不思議な洋館で、銀杏(ぎんなん)に次々と繰り返される禁断の調教、最初は耐えているだけの銀杏だったが・・。
新たな官能の世界を東ヨーイチが描く!

作品写真

ナース夏子の熱い夏【エロティック・バリア・フリームービー】

監督:東ヨーイチ
シグロ/レジェンド・ピクチャーズ/2010/68分

エロバリシリーズ第1弾!
日常のほんの少しの綻び、その隙間に熱い誘惑が忍び寄る。
そんな女の心の脆さを、東ヨーイチが繊細なタッチで描き出す!

作品写真

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

監督:東陽一
シグロ/バップ/ビターズ・エンド/2010/118分

アルコール依存症をのり越えた戦場カメラマン鴨志田穣と
別れた妻・西原理恵子。家族の絆が紡ぎだす”大きな愛の物語“

作品写真

「老人と海」ディレクターズ・カット版

監督:ジャン・ユンカーマン
シグロ/2010/98分

日本最西端・与那国島を舞台にした老漁師と巨大カジキとの格闘の物語。91年ニューイングランド映画祭グランプリ受賞他。