Google
文字のサイズ
小
中
大

監督―熊谷博子

作品写真

三池〜終わらない炭鉱の物語

監督:熊谷博子
オフィス熊谷/2005/1時間43分

1997年3月30日、日本で最大の規模を誇った三池炭鉱は閉山しました。でもその歴史を、「負の遺産」と言うひともいます。囚人労働、強制連行、三池争議、炭じん爆発事故・・・。過酷な労働を引き受け、誇り高くやまに生きた男と女たちの証言を聞き続け、7年がかりで完成させました。勇気をもって命がけで生きること。そのひたむきな力。今さらではなく、今だからこそ未来への思いを込めて伝えたい。150年以上にわたる、三池炭鉱の歴史に、初めて正面から向き合った映画です。

作品写真

ふれあうまち

監督:熊谷博子
シグロ/1995/55分

子供達が安全に楽しく暮らすことの出来る「まちづくり」を目指す向島。住む人が中心に防災やコミュニティー作りに取り組む姿を描く。

作品写真

よみがえれカレーズ

監督:土本典昭+熊谷博子+アブドゥル・ラティーフ
記録社+シグロ共同作品/1989/1時間56分

内戦さなかのアフガニスタン。戦火に打ちひしがれることなく、明日に平和を託し営々と生きる人々の生活と内戦の行方を探る。記録社・シグロ合作。英語版あり。