Google
文字のサイズ
小
中
大

テーマ―人権

作品写真

亡命

監督:翰 光(Han Guang)
シグロ/2010/118分

亡命者とは何か。
彼らは中国に限らず世界中の国に存在しており、決して忘れられてはならない人々である。亡命者の存在は、政治や文化の寛容さについて考えること、行動することを常に私たちに求め続けている。

作品写真

花子

監督:佐藤真
シグロ/2001/1時間00分

京都府の南端、大山崎町に暮らす今村花子は、夕食の残り物を素材に「たべものアート」を作る。花子と彼女を取り巻く家族の物語。

作品写真

まひるのほし

監督:佐藤真
「まひるのほし」製作委員会/1998/1時間33分

神戸・すずかけ作業所、平塚・工房絵、信楽・信楽青年寮で、知的障害者と呼ばれる人たちのアート活動を通 し、「阿賀に生きる」の佐藤真監督が芸術表現の根底に迫る。

作品写真

もうひとつの人生

監督:小池征人
シグロ/1995/1時間41分

アルコール依存症の人々が酒なしの人生を生きる道を選択し、かけがえのない自分を取り戻そうとする姿をドキュメントする。35ミリあり。

作品写真

免田栄 獄中の生

監督:小池征人
シグロ/1993/1時間28分

死刑確定者で日本で初めて再審無罪を勝ち取った免田栄さんが自らの獄中での体験を語る。毎日映画コンクール記録文化映画賞。

作品写真

しがらきから吹いてくる風

監督:西山正啓
シグロ/1990/1時間31分

窯業の里として知られる信楽町で知恵おくれと呼ばれる人達のおおらかに働きながら生きる姿がある。さわやかな感動を呼ぶ名作。

作品写真

狭山事件−石川一雄・獄中27年−

監督:小池征人
シグロ/1990/1時間30分

1963年5月狭山市でおきた女子高校生殺害事件の犯人として今も獄中にいる石川一雄。27年間の時間の壁を越え冤罪の根拠を立証。

作品写真

家族−部落差別を生きる−

監督:小池征人
シグロ/1988/35分

部落差別の中でも最もきびしい差別といわれる結婚差別の実態を追いながら、家族の絆という価値を問う。

作品写真

人間の街−大阪・被差別部落−

監督:小池征人
青林舎/1986/1時間20分

厳しい差別を受けながらも逞しく生き抜く被差別部落の人々。差別とは部落解放とはそして真の人間の豊かさとは何かを問う。シグロ配給。

作品写真

みちことオーサ

監督:西山正啓
記録社/1982/1時間20分

北欧から来た障害者オーセ・ロームブリングと障害者グループ「札幌いちごの会」の代表者小山内美智子の6日間の交流記。