Google
文字のサイズ
小
中
大

橋口 亮輔 (Ryosuke Hashiguchi)

photo

1962年 長崎県生まれ。
1992年 初の劇場用映画『二十歳の微熱』が劇場記録を塗り替える大ヒット。
1995年 『渚のシンドバッド』は、ロッテルダム映画祭、ダンケルク映画祭、トリノ・ゲイ&レズビアン映画祭でグランプリに輝くなど、国内外で高く評価された。
3作目となった『ハッシュ!』は、2001年カンヌ映画祭に正式招待され、世界30カ国で公開。日本各地でも大ヒットをおさめ世代を超えて圧倒的共感で迎えられ、文化庁優秀映画大賞をはじめ数々の賞を受賞した。待望の新作が年内撮影開始である。

作品歴

1989年

夕べの秘密

  • PFFアワードグランプリ
1992年

二十才の微熱

  • 1993年 ベルリン国際映画祭正式招待
  •  〃 バンクーバー映画祭正式招待 (他23ヶ国の映画祭から招待)
  •  〃 毎日映画コンクール新人男優賞
  •  〃 大阪映画祭新人監督賞
  •  〃 ビデオデータ大賞 新人監督賞
1996年

渚のシンドバッド(東宝映画作品)

  • 1995年 ロッテルダム映画祭グランプリ
  •  〃 ダンケルク映画祭グランプリ 審査委員特別賞
  •  〃 映画リサーチ委員会特別賞
  •  〃 トリノ ゲイ&レズビアン映画祭グランプリ
  •  〃 毎日映画コンクール脚本賞
  •  〃 文化庁優秀映画賞
  •  〃 キネマ旬報ベストテン
  •  〃 ブルーリボン映画賞・ベストテン
1998年

ハッシュ!(シグロ作品)

著作・シナリオ など

小説
  • 二十才の微熱(扶桑社)
  • 渚のシンドバッド(扶桑社)
エッセイ
  • 僕は前からここにいた(扶桑社)
  • 微熱キッズ(シャレード連載中)
シナリオ
  • CXドラマ「その朝光の中で」(全4話)
戯曲 サンライズ サンセット(1997年ラフカット`97作品)