新着情報


2013.12.6(金)
第七藝術劇場での初日舞台挨拶決定!!
☆12月14日(土)
10時~/18時~各回の上映終了後、庄司輝秋監督による舞台挨拶


2013.11.14(木)
ユーロスペースでの上映が延長となりました!
11月17日(日)~11月29日(金) 10:30~
※11月16日(土)は休映となりますので、ご注意下さい。
詳しくは劇場へお問い合せ下さい。
詳細はこちら


2013.10.31(木)
11月3日(日)に行われる「んで、全部、海さ流した。」の舞台挨拶に赤いランドセルの少年・達利を演じた、篠田涼也さんも登壇されます!!
☆11月3日(日)
11:00~の回、上映前【韓英恵さん、篠田涼也さん、庄司輝秋監督による舞台挨拶】


2013.10.18(金)
「んで、全部、海さ流した。」舞台挨拶決定!!
☆11月2日(土)[初日]
11:00~の回、上映前【庄司輝秋監督による舞台挨拶】
☆11月3日(日)
11:00~の回、上映前【韓英恵さんと庄司輝秋監督による舞台挨拶】

大阪・第七藝術劇場での公開初日が決定しました。
詳しくはこちら


2013.10.16(水)
「んで、全部、海さ流した。」公開記念イベント開催決定!

<大津波がのこしたもの “喪失と再生の物語”>
スペシャル対談:池谷薫さん(「先祖になる」)×庄司輝秋監督

======================================================================
様々な喪失を抱えることになった「あの日」以降を、私たちはどのように生きているのか。時間の経過とともに風化する記憶と情報。その一方で、人々の心に澱のように留まり続ける感情。
100年に1度の大津波で被災した故郷。庄司監督はそこ(石巻市)を舞台に映画を作り、池谷監督はそこ(陸前高田市)で家を再建する老人のドキュメンタリーを撮った。喪失を抱えながらも、そこから再生される物語を描いた2人の映画監督をお迎えして、震災や被災地を巡る表現についてお話頂きます。
======================================================================

■日程:10月25日(金)[受付開始 21:00~]
    21:15~「んで、全部、海さ流した。」上映
    21:45~池谷薫さん×庄司輝秋監督トークショー
■会場:ユーロスペース(TEL.03-3461-0211)
    渋谷区円山町1ー5 KINOHAUS4階/文化村前交差点左折
    http://www.eurospace.co.jp/
■料金:当日500円
   (※『んで、全部、海さ流した。』前売券でもご参加頂けます)
■問い合わせ:シグロ(TEL.03-5343-3101/E-mail:siglo@cine.co.jp

☆こちらのイベントに抽選で10組20名様をご招待!
参加ご希望の方はお名前と年齢、ご連絡先をご記載の上、10月22日(火)迄に[siglo@cine.co.jp]宛てにご応募下さい。その際、 タイトルは「10/25イベント参加希望」として下さい。当選された方には10月24日(木)正午迄にこちらから折り返しご連絡を差し上げます。
皆さまふるってご応募下さい!!


2013.9.10(火)
「んで、全部、海さ流した。」の公式サイトがアップしました!