Google
文字のサイズ
小
中
大

[ 2021/9/10 ] 『明日をへぐる』いよいよ公開です。

明日からいよいよ『明日をへぐる』が、東京のポレポレ東中野で公開となります。
10:00からと14:40からの1日2回上映です。


高知県の仁淀川上流部の山里で、和紙の原料である楮(コウゾ)を育て、日本の和紙の文化を根底で支えてきた人たちの記録です。
1,000年を越えて私たちの歴史を記録し留めていく和紙は、なくてはならないものなのに、私たちの想像力はなかなかそのような時間の流れには届かないようです。
温暖化の問題も、コロナの問題も、政治も経済も、目の前の出来事に拘泥され右往左往する私たちの日常のすぐ脇に、このような世界があるのだと気づかされ、映画にしたいと思いました。

ぜひ見ていただければと思います。(山上徹二郎)

<< ニュース一覧へ